日々の生活や仕事のトレンドを掘り下げるフグのブログ

ライフグ

未分類

モノタロウ爆発による家宅捜索はなぜ?理由や今村産業に持ちこまれたスプレー缶用途は

投稿日:

本日スプレー缶による爆発によりモノタロウが家宅捜索されたという事件がありました。

 

なぜ元はモノタロウのスプレー缶とはいえ今村産業という他社に持ち込まれたもので家宅捜索されたんだろう?と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

その理由について調査してみました。

 

モノタロウの爆発したスプレー缶は元々廃棄のために専門業者の今村産業に依頼し、被害を受けたのもモノタロウ社員だった

私も最初見た時はなぜモノタロウが販売したスプレー缶が爆発したことがモノタロウの家宅捜索に繋がるのか?と思いましたが、どうやら販売目的ではなく廃棄目的のスプレー缶が爆発してしまったということのようです。

 

今村産業という会社は調べてみたところ産業廃棄物を収集運搬する業者さんでした。

http://www.imasan.jp/?page_id=23

 

しかも4名の死傷者のうち全員がモノタロウの社員や下請け社員の関係者です。

 

「モノタロウから機械部品の洗浄用のスプレー缶約3千本が今村産業に持ち込まれ、4人がガスを抜く作業をしている最中に爆発が起きた」とのことですので廃棄業者に運搬してもらうまでにガス抜きが必要だったということなのでしょう。

 

なぜ、モノタロウ関係社員がこのような作業をしていたのか、本当に安全な環境で作業をさせていたのか、今村産業とはどういう取り決めだったのかなどが焦点になるのでしょうね。

 

3000本ですから相当ガスが充満してしまったものと思われます。

 

アパマンの時といえこのような事件が続いているため全体で対策は必要なのでしょうね。

-未分類

Copyright© ライフグ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.