日々の生活や仕事のトレンドを掘り下げるフグのブログ

ライフグ

ビジネス 政治

韓国の日本に対するホワイト国の除外(外す)影響は

投稿日:

韓国側から日本のホワイト国除外に対して、韓国も日本のホワイト国除外をするという方針が発表されました。

 

どれくらい影響するのかを調べました。

 

そもそも日本の貿易依存度は他国に比べると低い

グローバルノートの世界の貿易依存度ランキングによると、韓国は貿易額に占めるGDPの割合が67.61%(世界62位)に対して日本は27.37%(世界186位)です。

 

比較するとそこまで日本は貿易依存度が高くないことが分かります。

https://www.globalnote.jp/post-1614.html

 

丸紅経済研究所の研究だと輸出に限って言えば韓国の輸出依存度49.7%・日本は14%です。

 

https://media.monex.co.jp/common/dld/pdf/1c2f2ac714c053be28f4f644034f136d.pdf

 

やはり韓国に比べると日本の輸出依存度は3分の一以下であることがわかります。

 

韓国はその中でも中国、アメリカに次ぎ第3位の日本の貿易輸出国です。

 

輸出額にすると2018年で5兆7,910億円。全体の7.1%です。

 

もし韓国への輸出が仮に一切できなくなった場合日本のGDPへの影響は1.94%、約2%減る計算となります。

 

これが最大値です。

 

ホワイト国除外はあくまで輸出管理の優遇をなくす措置ですから、輸入が出来なくなるわけではありませんし限定的です。

 

韓国も日本に対する貿易依存度を金額見ると5%程度ですが、韓国のGDPの20%にもなる半導体産業での必須の部品を日本に握られています。

 

その点が日本が韓国へホワイト国除外をするのと比べた時に違うと言えるでしょう。

 

日本が韓国に軽油を依存しているという声もあるが・・

日本が韓国に輸入依存している項目として「軽油」が9割以上という話ありますがそもそも日本は軽油輸出国です。

 

2013年度の軽油輸出量は10,405千kℓに対し、輸入量は253千kℓです。差し引き10152千kℓです。

引用もっと知りたい石油のQ&A https://www.paj.gr.jp/about/data/sekiyunoQA.pdf

 

なぜ輸出がここまで多いかというと原油からガソリンや軽油など一定の割合で生成されるのですが、ガソリンを使う量が多いので軽油が余ってしまうからだそうです。

 

ただ一部で高精製の軽油を必要とする場合、コストが安く軽油生成の工場に投資している韓国から輸入しているようです。

 

軽油輸入の9割以上が韓国となっているのはその理由だからだそうです。

 

ですので、いざとなれば日本で作れてしまうけど韓国で作った方が安いから輸入している品だそうです。

 

初めて知りました。もし自国生産必須となれば日本も高精製の軽油を生産するようになるのでしょうね。

 

やはり韓国の日本へのホワイト国除外と日本の韓国のホワイト国除外では影響度が違いそうです。

 

日本の韓国に対するホワイト国除外の影響については下記をご覧ください。

日本の韓国経済制裁・輸出規制・ホワイト国から外す影響は?みんなの反応コメントも

 

-ビジネス, 政治

Copyright© ライフグ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.