日々の生活や仕事のトレンドを掘り下げるフグのブログ

ライフグ

政治 経済

韓国の輸出管理・ホワイト国除外で米国(アメリカ)仲介案の提示の真相が判明

投稿日:

日本の輸出管理の韓国に対する優遇措置撤廃であるホワイト国除外ですが、連日韓国が批判の声を上げています。

 

8月2日にも閣議決定され、8月末までには実施されるホワイト国除外についてアメリカが日本にホワイト国除外を延期するよう仲介したというニュースが出ました。

 

そちらについて真相を調べました。

日本の輸出管理に対する米国仲介案の噂は事実ではなかった

 

どうやら事実無根だったようです。菅官房長官が「そのような事実はない。これからも韓国側の否定的な動きがあり非常に厳しい状況。韓国に対して引き続き立場を一貫して対応していく」と宣言しています。

 

 

情報の出どころ(ソース)はロイターと共同通信

情報の出どころはロイター通信の不明確な記事を、共同通信が報じ、さらにそれをロイター通信が報じるという報道機関の変な連携によって起こったもののようです。

 

防衛関係での会談を輸出管理問題にすり替えた説が濃厚です。

裏を取ってからしっかり報道してほしいですよね。

 

ホワイト国除外は日本の輸出管理問題なのでアメリカが口出ししたとしても変に対応してはダメですし、これだけ国内の賛成を得てひっくり返せば国民の批判は避けられませんから日本政府には頑張って欲しいところです。

-政治, 経済

Copyright© ライフグ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.