日々の生活や仕事のトレンドを掘り下げるフグのブログ

ライフグ

政治 経済

韓国ホワイト国除外(グループB入り)安倍首相初のコメントに対する韓国の反応は?

投稿日:

韓国のホワイト国除外(新表記ではグループB)が発表されてから6日本日初めて安倍首相がコメントを出しました。

 

日韓関係は、韓国人元徴用工の訴訟などをめぐって悪化している。首相は会見で、9月の国連総会などに合わせて文氏と会談するかどうかを問われると、「日韓請求権協定をはじめ、国と国との関係の根本に関わる約束をまずはきちんと守ってほしい」と訴えた。

1965年の請求権協定には、日韓の賠償請求権問題が「完全かつ最終的に解決された」と明記されており、元徴用工への賠償を日本企業に命じた韓国大法院(最高裁)判決は協定違反にあたる。首相は「国際法に基づき、韓国側に適切な対応を強く求めていく」と語った。

引用:読売新聞オンライン https://web.smartnews.com/articles/gi5tQjdo3AP

上記について韓国側の反応はどうだったのか韓国の反応をまとめました。

 

安倍首相コメントに対する韓国の反応

引用韓国NAVERよりhttps://news.naver.com/main/ranking/read.nhn?mid=etc&sid1=111&rankingType=popular_day&oid=437&aid=0000216750&date=20190806&type=2&rankingSeq=2&rankingSectionId=100

 

日本に弾道ミサイル飛ばし爆撃し、海兵隊上陸させろ

 

トランプは、米国のために働いて、安倍も日本のために働いて、習近平も中国のために働くために...ムン・ジェインは韓国ではなく、北朝鮮のために働きます。私たちの敵はだれですか?なぜムン・ジェインが経済を破綻出し、日本のせいに回しますか?

 

いくら先祖たちの恨みがある倭人たち相手でも、国家間の約束は守らなければならね。

 

韓日請求権協定は、債権・債務関係を解決するためのものだった。反人道的不法行為は、請求権協定で解決されたものと見ることができず、日本政府の法的責任が残っていると明らかにした当時白書も「被害者個人が日本に賠償を請求することは可能である」と述べた。ただし、政治的、道義的責任に基づいて強制徴用被害者に韓国政府が「法的賠償金」ではない「支援金」を支給することを決めた。

 

国内向けには無鉄砲でも国際政治では通じないのに、国滅びる旧韓国の既得権者のような行動をそのまま踏襲するムン・ジェイン政権が全く息苦しい。このような無能政治家が真の裏切り者である。

 

解放後、日本は常に私たちに謝罪をした韓国を経済的に助けた。円貸し60〜80年代の経済発展をすることができるよう助けた。そして、最も近い10年前、小泉首相が本気で謝罪するとした。私はtvで見た。ここまで私は今言った内容は、事実で私は韓国人であり、親和祖父祖父すべて韓国人であり、子々孫々韓国に住んでいた実家外の両方兵役を終え、私最前線GOPで兵役を終えた。ところで私がありのままの事実(ファクト)を話すと、私は土着倭寇親日派になってしまって積弊に烙印を押される。残念。

 

今親日と反日というフレームで国民を分けるジョワパルがとても多いという事実が本当にちょっとない。これは親日反日ではなく、国際法に基づく個人請求権問題である。私たち司法の判断ではなく、国と国との間の問題だから、最終的には、国際裁判所の判決が最終的なものとなる。

 

宣戦布告して戦争しよう

 

安倍が正しい。ムン・ジェインが大韓民国をチンピラにした、

韓国の反応を見ていると一概に日本批判に覆われているという訳ではありませんでした。

 

確かに、過激な日本批判もありましたが、

文大統領の対応を嘆く・国内批判をする人

問題点を冷静に分析する人

安倍首相が正しいといった意見や日本を擁護する人

 

など様々いることがわかりました。

 

最近の為替や株価の激動など経済的衝撃もあるのか、韓国国民も割れているみたいです。

 

一部コメントにあった通り、国際法違法かどうかを明確にするためにも、日本が以前韓国と決めた国際法に則った第三国を入れた協議も韓国側は否定して輸出管理の問題批判に終始してしまいました。

 

韓国政府も引っ込みがつかないと思うのでこのまましばらく争いは続きそうですね。

-政治, 経済

Copyright© ライフグ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.